Home > 手作りのパン Archive

baked

丸パン焼いたので、
お弁当は、パン!

170529_IMG_1694.jpg

ベランダ菜園からは、
ルッコラとみやま小蕪。
まん中の卵は、
坂田阿希子さんが、
前にきょうの料理で紹介していた
ゆで卵のウスターソース漬け。
これ、おいしいんです!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

mother's day

母の日の贈り物に、
カステラ焼いて、
手製のあんこと栗の渋皮煮を準備して…

170514_IMG_1518.jpg

恒例の栗あんぱんに、
シナモンレーズンロールに
梅ジャムとか。

170514_IMG_1517.jpg

去年、実家からやって来た
栗と梅は、
久しぶりの福岡へ。
「ただいまー!」と今頃、帰ってる頃。





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

pizza

どうにもこうにもピザ、食べたくてたまらず。

粉こねて、
ベランダ菜園と冷蔵庫のありもので
トッピングみつくろってピザ。

170311_IMG_0644.jpg

ジャガイモローズマリーに、
オレガノトマトチーズ、
チキン南蛮ブロッコリーハラペーニョパルミジャーノ。
ピザになるとなんでもはまる不思議。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

sandwich

うれしくなるくらい、いいお天気!

IMG_6474.jpg

お弁当のサンドイッチも、
店の窓、全開で
青空を見上げながら頂きました。

IMG_6470 

今日のサンドイッチは、
手製のミルク食パンで、
キビナゴとみやま小蕪菜、わさびマヨネーズのサンドと、
手製ハムのハムエッグといろいろレタスのサンドイッチ。
野菜は、全部、ベランダ菜園より。

新緑に負けないくらい、
葉物も今が盛り!!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

母の日

母の日に贈るパン、

IMG_6456.jpg

檸檬と栗と胡桃のカンパーニュに、
実家の栗と梅は、
手製あんこで、栗あんぱんと、梅あんぱん、
あんぱんになって、里帰り。

IMG_6441.jpg

山口さんに頂いた麺棒、
ここでも大活躍!です。

IMG_6457.jpg

檸檬ジャムや柚子茶も詰めて、
広島と福岡の二人のお母さん、喜んでくれますように!

IMG_6459.jpg

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

檸檬と栗

カンパーニュにあわせてみたくて、
瀬戸田のおいしい檸檬で、レモンコンフィ。

レモン

味の濃いレモンは、
蒸し焼きされて、さらにギューッっと味が濃縮されて
う、うまい…

そんなレモンコンフィを、栗の渋皮煮とカンパーニュに。

レモンコンフィと栗のカンパーニュ




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カンパーニュ

ぷくーっと焼けたよ、カンパーニュ。

カンパーニュ

新しく起こした新生ルヴァン種は、
かなり元気な暴れん坊タイプ。
継いで継いで…
長く育てた古株ルヴァン種もいいものだけど、
新しいのも楽しいです。

教科書は、
初めてルヴァン種を起こした
10年ちょっと前のノート。
あの頃は、もう取り憑かれたように、
パン、パン、パン…の日々で、
データも絵もメモもぎっしり気合いっぱいに書かれたノートは、
今見るとちょっと照れます。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

初焼き

2015年のパン、
初焼きはフォカッチャでした。
胡桃のフォカッチャと、全粒粉のフォカッチャ。
turkでフォカッチャ
年明け間もないこの時期は、
初めてやることにはなんでも「初」とつけたくなって、
ビール初め、初なべ磨き、初美容院、カレー初め、朝散歩初め、
初12時前就寝、初物撮、初残業…
何でもないことでも、
「初」がつくと、ちょっと新鮮に思えてくる不思議。

初焼きフォカッチャは、
夜は、初シチューと、
昼は、初サンドイッチで頂きました。




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

サンドイッチ

最近のお店でのお昼ごはんは、サンドイッチが多いです。
写真
前の晩に焼いた全粒粉のフォカッチャと、
持って来た具材で、その場サンド。

本日はクミンチキンとゆで卵、マクワウリ、レタスのサンドに、
いちじくとクリームチーズ、ボロニアソーセージのサンドイッチ。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Focaccia

白胡麻のフォカッチャ

turkのグリルパンで焼いた、白胡麻のフォカッチャ。

大きく焼いたので、しっとりふかふか
カンパーニュサイズです。

今日のお昼は、
このフォカッチャに、
ハムと、人参とクミンのピクルス、キュウリとレタスをはさんだサンドイッチに、
文旦とレモンのレモネードでした。




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

嬉しくなるような秋晴れの日。

平和公園

今日は、パンのお弁当でした。

パン弁当

丸パンの卵サンドに、
赤ワインに漬けた無花果とレーズンのカンパーニュに
厚切りベーコンと蓮根のサンドと
唐揚げと白菜サラダのサンド。
人参とトマトのマリネと、ピーマンのサラダ。

デザートは、栗あんぱん!

栗あんぱん

あんぱんって、珈琲によくあいます。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カンパーニュ

紅茶に浸けた無花果とレーズンとピーカンナッツのカンパーニュ
カンパーニュ、焼き上がり!

紅茶に浸けた無花果とグリーンレーズン、
ピーカンナッツを練り込んだカンパーニュ。
ずっしり、です。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ベシャメルソースのピッツァ

東京に住む友人が食べていたおいしそうなデリバリーピザ、
いいなぁ、
そういうの、あるといいのにー
と思ったけれど、ないので
「宅配ピザ」気分で自作ピザ。

生地は前に作った余りが
冷凍してあったのでラクチン。
ローリエが香るベシャメルソースに
ほくほくの新ジャガ、ゆで卵、ロースハム。
チーズたっぷりに黒こしょうを挽いてできあがり。
ハムと新ジャガとゆで卵のホワイトソースのピザ

サラダは人参と貝割に、
塩、こしょうとオリーブ油と赤ワインビネガーでささっと。
人参と貝割のサラダ

ビールが進む!
木下宝さんのグラスでビール 廣島晴弥さんのグラスでビール
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

1、2、3

天板いっぱいに伸ばした生地に
端から3種類のトッピング、
ピザ

トマトとしめじとリダーチーズ
ジャガイモとタイム
アスパラ


顔色良く焼き上がりました。
ピザ
お昼ごはんじゃなかったら
ビールあけてたな(笑)。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ある日の朝食

この前、友だちへのプレゼントに焼いたカンパーニュ、
いちじくと胡桃とアーモンドとレーズンのカンパーニュ
送った残りを今日は朝ご飯に。

実家から届いた大きくて肉厚な味の濃い椎茸と甘い大根のソテーにセロリの葉っぱを散らしたのと、
パンは無花果と胡桃とアーモンドとレーズンのカンパーニュとミルク食パン。
椎茸と大根のソテー、カンパーニュ、ミルク食パン

南瓜とセロリのポタージュは、
最近、気に入っている 野菜とバターとパルミジャーノだけで作ったスープ。
コンソメキューブはかけらも使わず、
南瓜とセロリをたっぷりのバターでじっくり炒めて、
お水とパルミジャーノを加えてことこと煮て、
最後に塩、こしょう。
今日は牛乳も加えてミキサーでなめらかにして、
食べる直前にもパルミジャーノとローズマリー。

野菜とバターとパルミジャーノで力強いスープの骨格が出来上がって…
野菜もバターもパルミジャーノも凄いと思う。
南瓜とセロリのポタージュ
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

椎茸

パルミジャーノのオムレツ、パン、椎茸と里芋のスープ
「雪絵ちゃんとこ、椎茸の出番、多いよね」
以前、このblogをよく見てくれてる友人からそう言われたことがありました。

言われて初めて「え、そうかね?」と思ったものの、
確かにその頃、冷蔵庫には必ず椎茸があったもの。

…というのも、福岡では野菜の直売所「木の花ガルテン」に行くことが多く
きのこが有名な大分県の大山町の直営だけあって
ぷりぷりの新鮮なきのこがわんさか売られていたのです。
椎茸はもちろん菌床でなく、原木の。
いつも立派なものでした。

そんな懐かしの大分県大山町の原木椎茸をスーパーで発見したので、
今朝は「椎茸と里芋のスープ」にしました。

パンは、
父の南瓜を練り込んだ「かぼちゃパン」と、
胡桃を練り込みパルミジャーノをトッピングした「胡桃とパルミジャーノのパン」。

オムレツもパルミジャーノたっぷり、
チーズオムレツです。




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

くじける

本川町の桜 小代さんのバスケットにサンドイッチいろいろ
卵サンド ポテトサラダと生ハムサンド

川辺で桜とサンドイッチ♪
…とやって来たものの、
1個食べては寒さにくじけ…
店に戻りサンドイッチ&ビール。






  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

黒豆

黒豆のベーグル

今朝のベーグルは、黒豆。

お節の黒豆を練り込んだこのベーグル、
トーストすると
豆の表面はさっくり、中はほっくり、
バターとの相性も良くて美味しいのです。

これにシナモンミルクで、のんびり。
雨の日の朝は、いつもより気持ちもゆっくりします。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

干柿とチョコ

この冬、閃いた
干柿とチョコレートとの組み合わせ、

セミドライの食感とじんわりと優しい甘さ、
これに、
ほろ苦いビターチョコ。

合わせて食べてみるも良し、
パンに仕上げてみるも良し。
干柿とチョコのパン

薄くスライスして
干柿とチョコのパン スライス
今晩は赤ワインと楽しみました。

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

寝てる間に…

パンとオムレツと聖護院大根のスープ

今日の朝ごはんは、
リュスティクと胡桃とヘーゼルナッツのメープルパン、

それに蕪とハムのスープと、小松菜のオムレツでした。


リュスティックは、
こねずに、その分、冷蔵庫でじっくりと一晩かけて低温発酵で仕上げるので、
粉の旨味が際立って…
噛み締める度、幸せを感じます。

何より、こねずに待てばいいのだから、
仕事をしながら、日々、焼くパンとしてもぴったり。

私は寝てても、
酵母はいい仕事してくれてます。







  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

フレンチトースト

今日の朝ごはんはフレンチトースト、
PAUL」のパンペルデュ風。

フレンチトースト
「PAUL」のは、薄く切ったパンを塔のように重ねて、
その重ねたのをオーブンで焼いてあって、
外はカリッと中はふわふわで美味しいんです。


私のは卵液に浸して重ねたパンを
オーブンでなく、発酵バターを溶かしたフライパンでじっくりじっくり蒸し焼きに。
ちょっと焦げたけど、この焦げがまた…。








  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カボチャ

かぼちゃのポタージュ
月に一度、実家の父が送ってくれる野菜たち。

なかでも今年のカボチャは大当たり。
甘くて、ほくほくで…とってもおいしいのです。

このカボチャを使って作るベーグルは、
この美味しさをそのまんま味わって欲しい!と、
ギリギリ?と思えるほどたっぷりの南瓜を練り込んで作るので
かぼちゃ感、たっぷり。
この前のWEEKEND BAKERYでも少し販売させて頂きました。

今日のポタージュスープも、カボチャをめいっぱい!
芋、たこ、なんきん(南瓜)好きの女子としては、たまらん美味しさです。

私のライ麦パンと桃ジャム、
福岡の「sanji」さんのブルーベリージャム。

今朝は、甘め。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

朝のパン

食パンとオムレツ
今日の朝ご飯は私のパンとキノコのオムレツとオレンジジュース。

定番の食パンはトーストにバター、
くるみとレーズンのパン
くるみとレーズンをねりこんだパンはカリッと焼いて、
発酵バターをたっぷり塗って
岩塩をほんのちょっとふりかけて食べるのが気に入っています。




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

イタリア料理とあんぱんと

菜の花のニョッキと、イチゴと壬生菜のサラダ、芽キャベツの溺れ煮。
菜の花のニョッキの夕ご飯


イタリア料理の献立にパンは欠かせません。
パンがあれば、お皿に残った美味しいソースを最後まで頂けるし、
パンが油分を吸うウェスがわりになるから、その後のお皿洗いもラクチンに。

なので こんな日に作り置きのパンがないのは一大事。
慌ててイーストで食パンを作って、
今日は余った生地で、小さな胡桃あんぱんを作りました。
クルミあんぱん

同じ生地で作り置きしておいた餡子をくるんで、
胡桃をトッピングして焼けば出来上がり。

無事にソースも美味しく頂け、
食後はひとくちサイズの胡桃あんぱんと焙じ茶で一服。

おいしかった^^。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Index of all entries

Home > 手作りのパン Archive

Return to page top